選手始動開始

プロ野球も今年も自主トレが始まりました。

今が寒いので大変ですが、毎日していたら温かくなるのでいいのです。

同じ時期に今年入団した新人合同自主トレも同時にしているのです。

もちろんコーチもつけていますが、これは新人だけの特権で入団2年目以降からは自分で計画をしているのです。

今の時期はいろんな所でやっていますが気候が暖かい地で鍛えているので作りやすいのですが、寒い日本に戻ると2月の春季キャンプまでに体調を整えなければならないのです。

鹿児島県でもしている人もいますがニュースに出るぐらいなのであまり知られてないのです。

最近では国立では珍しいのですが鹿屋体育大学との協力でしている人もいるのです。
ここは研究だけではなくトレーニングをどうするのかを作成している人もいるのです。

1月もそろそろ半ばなのでコーチ会議もそろそろ開始なのです。

ここでは方針の他に2月の春季キャンプの選手の振り分けも行っていまして開始に備えます。

新人でキャンプを1軍でスタートするのはごく僅かでほとんどが2軍からのスタートだと思います。

高校卒業のルーキーでも評判が良ければ選抜はされますが、あとは2軍からのスタートだそうです。
入団発表した地点でもキャンプは2軍からと言われている人もいるのです。

ベテランも最初は2軍からのスタートですが入れ替えで1軍に上がるケースがほとんどです。

開幕1軍も今は競争になので必死なのです。

どんな事になるのかはこれらか注目です。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク