熊の事件

各地での熊の被害が相次いでいるそうですね。

秋田県ではタケノコ掘りに行っていた方が、熊に襲われて亡くなってしまったとのこと。

昨日も別の方がやはりタケノコを取りにきていて、熊に襲われて怪我をしているとのことで。

鳥取県や別の地域での熊の出没があるそうで、怖いですね。

開拓された地域が多いのかと思ったけれど、人間の立ち入る範囲と自然が保たれている地域との狭間とはやっぱりまだまだ多く、そして怖いものなのだなと感じますね。

熊なんて動物園でみた記憶しかないですし、野生で会うなんて恐らくは大半の人は未経験で終わるはずですもの。

昔から野生の熊に襲われた事件というのはいくつかある中で、私の中で衝撃だったのは三毛別羆事件

です。

たぶん熊事件の悲惨さでいったらかなり有名だと思うんですが、ウィキを見ただけでもかなりの閲覧注意の文が並んでいます。

それくらい熊というのは恐ろしいものなのだと思っているし、野生の熊が襲ってきたら本当にひとたまりもないのだろうなと。

カテゴリー: 未分類 タグ: パーマリンク