ピアノ

昔ピアノを習っていた時期があります。

自分からやりたいといった訳じゃなくて、親が習い事の1つとして選んだものだったのですごく楽しかったってわけではないんですけれどね(汗)

練習はそこそこに厳しかったし、先生も怖かったし。

でも習っていてよかったなと思うのは、小学校から音楽の授業は成績もよくて何より音楽が楽しくなってきたので楽譜が読めたり音がわかるっていうのは嬉しいことの1つでした◎

これがサッカーや野球などのスポーツだったら、ルールも知っていて選手のことも調べたりしてまた違う楽しみが見いだせていたんだろうなぁとも思うけれど。

そう思うと、習い事って子供の幅を広げる大事な役目があるんだなと今だから思えますよね。

高校生になって友達とノリで入ったテニス部が楽しくなって、ピアノはやめてしまったけれど練習曲くらいなら今でも弾くことができるので、実家に帰ったときに少し弾くのが気分転換になります(^O^)

今思えば英語や公文だったりの勉強系じゃなくって良かったのかも(笑)

カテゴリー: 未分類 タグ: , パーマリンク