そこは、どうともならない。

私が子供のときの文通友達は面白い…
もとい、可愛いらしいキャラクターだったので、
なにかの拍子に思い出しては、面白い…もとい、

いや、もといのもとい、
面白い思いをさせてもらっています。

ここで面白いと書いて、
万が一、なにかの間違いで…
本人に見つかったらまずいと思ったので。

可愛いらしいと書こうとしましたが、
…やっぱり、面白かった。

男の子なのですが、どこかに腕をぶつけたとか、
とっさの時「いたいっ」って、反射的にやる仕草が、
私から見ても、なんとも可愛いらしいのですよ。

そこは男の子で、「かわいー!」と言うと、
「男にかわいーと言うなー!」と、
めちゃくちゃ怒られるので、言いませんでしたが。

とっさに出る仕草というのは訓練できませんから、
かわいくやろうとしても、できるものではありません。
彼の才能です。

彼を好きになる女の子は、
彼のこういうところに惚れるんだろうなあ。
と思って、見てました。

もっとも私は、それ以外の…
彼のあんなところも、
こんなところも、知ってるんで。

どうともなりませんでした。やれやれ。

カテゴリー: 未分類 タグ: パーマリンク