実写版・機動戦士ガンダム

実写版ガンダムがあったこと、憶えてる方は…
どうなんでしょう。大勢いらっしゃるんでしょうか。

意外とたくさん…誰でも知ってることなのか、
あっと驚け、今さら誰も知らない映画だぞになってるのか。

いったいどっちなのか、全くわかっていません。

アメリカ製の短編映画で、10分間あったのかな。
制作費がかなりの金額で、長時間作れなかったらしい。

DVDを見かけたことがない。
探したこともありませんが。
私が存在を知らないだけでしょうか。

一度観ただけなのに鮮明に覚えていますから、
強烈だったようです。

いろんな意味で。

でもこういう企画って、なぜかたいがい、
可愛げがないものができあがるのですよ。

実写版ガンダムは、そうではなかった。

笑って、笑って、笑っちゃうんだけれど、
イヤミというものが全くない映画で、

「ああ楽しかった」だけが残る10分間。

そういう意味では、貴重な映画でした。

このテの企画は、どことなくアクが残るというか…
なかなか、こうはいかないものですから。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク